aricafe*note '05   *note '04 *note '05.1-3月 *note '05.4-6月 *note '05.7-8月 *note '05.9-10月

top about photos note relax bbs link mail

 
12月31日(土)

↑ベルガモットのキャンディ。天然の黄色がきれい。

今年出逢えて過ぎていったすべてに、ありがとう。




 
12月28日(水)

↑妹の小さいころの椅子で爆睡中。

都内某所で猫3匹と合宿中です。夜も一緒の部屋で就寝。夢の中で過呼吸になって苦しくて起きたら、顔にかかっている布団ににゃんこがのっかっていました。毎朝5時には首をかんで(←「えさくれ」by オセロ)起こしてくれるので、寝坊をしなくなりました。猫中心的な生活は正月過ぎまで続く予定。




 
12月25日(日)

↑いつもの適当編み。

たまにはケーキ屋さんのお菓子が食べたくて、近くのお店で買ってきました。ショートケーキにはあまり興味がないので、シュークリームとチーズケーキ、モンブランの定番。うーーーーん....。食べてみて、その控えめな味に不完全燃焼....。気を取り直して、編みかけのものをラストスパートで完成させました。帽子とマフラーです。本を見ても編み図を解読できないので、いつも適当に編んでます。編み物上手な人にじっくり見られると困るシロモノですが、気に入ってます。




 
12月20日(火)

  ↑ハハ作の湯飲み茶碗。お気に入り。

つくるのが、好き。と強烈に思ったのは3歳くらいのときでした。なぜだか、いつの間にかイメージが浮かんで、それをどうにか形にすることに夢中になって....できあがることもうれしいけれど、それよりも何かに集中している時間が気持ちいいんです。この間までは帽子を編んでいて、今はマフラーをつくっています。編んでいると猫3匹がわらわらやってきて、手でちょいちょいとちょっかい出すのでなかなか進みません。集中できないけど、これはこれでうれしかったりして。酒池肉林、じゃなくて、酒池猫林だわ。




 
12月12日(月)

  ↑ぐったり。

オセロです。いつのまにか知らない場所に来てました。緊張していたせいか、今日は調子がイマイチです。食欲もないです。寝るしかないですにゃ***




 
12月 5日(月)

  ↑木のシルエットに弱い....。     ↑山鳩(?)がスマイルしてくれました。

週末は風と雪。にゃんことコタツで丸くなって寝たせいか、首が痛くて.....と言い訳しながら、今朝も湯治に行ってきました。早い時間に行くと露天風呂もサウナも貸し切り状態です。帰りはドライブがてら本屋に行って立ち読み三昧して、となりのスーパーで大好きな柿(岐阜産)を一箱買って、今、寝ているにゃんこの肉球を触りながら書いています。ささやかなシアワセ。(ところで、立ち読みした『きょうの猫村さん』、うちのオセロに似てる....。)




 
12月 3日(土)

↑冬の空も好き。

今朝、少しだけ雪がちらついていました。キッチンのオリーブオイルも白濁して固まっていて、とうとう冬。冷蔵庫の中があったかいです.....。




 
11月29日(火)

↑ありんこ菓子店にて販売(←いつの日か...だけど)。

今日は午前中からトンボの湯で湯治。露天風呂には誰もいなくて風景を独り占めしていたら、なんだかお菓子のイメージが湧いてきました。初雪はまだだけど雪の軽井沢を表現してみたくなって、チーズケーキを作りました。生クリームの雪の上に黄色くなって散った枯葉は柚子の皮です。チーズケーキの生地にも柚子ピールと果汁を入れました。それから秘密の隠し味を。レシピを自分で考えた割にはとても理想的な味と食感で、誰かに食べてもらいたくなっちゃいました。




 
11月26日(土)

↑柚子茶を仕込みました。1か月後が楽しみ。

去年の今頃は、してました。行った場所ではどこもクリスマスモードで、特にドイツは懐かしいアニスの香りが街中に漂っていました。子供のころに住んでいたときは、このアニスが大の苦手。なんかこう、耳鼻科に行くとのどに塗られる褐色の薬の味とにおいに似ている気がして。でもドイツ人はみんなこれが好きで、お菓子売り場にはアニスの香りいっぱいのグミとかが必ずあるし、一緒に遊んでいる友達のポッケに入っていて親切にくれたり......。そのくらい日常にある香りがクリスマス前には一段とたちこめて、あれから何年も経った今ではこのにおいが愛おしく感じられます。なので、旅したいけど行けないときはアニスを嗅ぐと、行った気に。ホットワインにオレンジピールと一緒に入れて飲んだりして、トリップしてます(←危ない)。




 
11月21日(月)

↑....にゃったり〜....。

軽井沢の冬は4回目で、今回は気合い入ってます。窓にはプチプチを貼り、カフェカーテンだけだったキッチンはとりあえずある布でガラス窓一面を覆い、部屋が冷え込む前にオイルヒーターがつくようにセット。それでも寒いときはニャンコと運動します。手作りの金魚の獲物でニャンコ釣り体操を繰り返すと、息は切れ切れ。そのあとコタツでまったりするのがスキです。 ニャンコの耳が子ブタのようにピンクになってかわいいんです♪(←結局、締めが猫バカ日誌になってしまいました....。)




 
11月19日(土)

↑パンの具。こんだけでも美味しい♪   ↑ガラにもなくかわいい布で気分転換。

活動が鈍くなったときの処方箋:1.アニマルテラピー。肉球をぷにぷにしたり、ふかふかの毛皮をなでなでする。←オセロ(ウチのにゃんこ)大活躍。しかしお疲れ気味で今は爆睡中.....2.アロマテラピー。大好きなベルガモットやオレンジの香りを紅茶やパンで楽しむ。←今日のお昼はオレンジ&クランベリー&胡桃のパンを焼成。クンクンしながら食べました。3.寝る。←座右の銘:「果報は寝て待て」。




 
11月15日(火)その2

↑この部屋に入るのは初めてで、モデルさん落ち着かない様子。。

ウチのオセロは右目にたぶん一生目薬をしなければいけないらしい。いつも点眼をするとき猛烈に嫌がるので、点眼できたら大好きな猫缶をあげることにしています。今朝もお皿に盛って定位置におくと、夢中でガツガツ。その間に水を入れ替えて部屋に戻ったら、お皿は空っぽ、本人はコタツの中。「あれ〜、ごちそうさましてくれなかった・・・」と聞こえるようにつぶやくと、めんどくさそうにコタツから出てきて鼻にチューしてくれました。ウチのオセロはおりこうさんだ。
以上、猫バカ日誌でした。




 
11月15日(火)

↑.......この中、あったかそう...。ひゅるりらら〜...。

さいきん調子がイマイチなので、今日は気晴らしにカメラとドライブに行ってきました。落ち葉が舞って降る風景や枯葉の絨毯を撮って、帰りに本屋に。なぜだかコブクロのCD「ここにしか咲かない花」を購入して家でさっそく聴いていたら、落涙、というか号泣。。。なんか北風が背中でひゅるる〜ってしてます・・・(←かなり壊れている)。




 
11月8日(火)

↑1週間で体重が1.5倍になりました。

1週間前に我が家に突然やってきたにゃんこは、白黒ブチのオセロ(♀、推定2-3ヶ月)です。保護して病院に連れて行ったら、先生に「この子は人間を警戒しないから、もともと飼い猫だったようだ」と言われました。オセロの両腕はけがした右目と鼻水をぬぐってぬぐって、茶色く焦げたような状態。ウチの子になって幸せなのかなーと真剣に落ち込んだりもしたけれど、6畳・テレビ・コタツ・トイレつき、南向き角部屋、日当たり良好の専用部屋をとても気に入ってくれている様子。昼間はポカポカの日向で手足を伸ばして眠っています。シャンプーしてもまだ残る右手の茶色の部分と右目を見ると切ないけど、それでもオセロはとっても元気。偉いにゃ〜。




 
11月5日(土)

↑買ってもらったコタツと座布団にご満悦。

猫ストーカーの次に重度のにゃんこ・肉球依存症になって、数日。お菓子の納品をした帰りに、隣町の裏道で出会ってしまいました。右目はけがして鼻水が止まらない、手足がぼろぼろの子猫に・・・。このままだと車にひかれるか、凍死しちゃう・・・というネガティブな思考しかできなくて、そのまま病院に連れていきました。結局、今わが家に。さて、どうしよう・・・。というか、選択肢ないですね。かわいい首輪を今度注文します・・・。




 
11月3日(木)

↑自家製プラリネクリームのロール。
薪割り後の疲労回復に効果あり(←ウソ)

どんどん寒くなってきました。寝る前は電気あんかを布団に入れ、傍らには、朝方つくようにセットしたオイルヒーターに着替えを掛けて、これで安心♪だったのに、今朝へんな焦げたにおいで目が覚めました。オイルヒーターに掛けた服が焦げた?かと思ったら、電気あんかから火花が。またギュッて抱きしめすぎたみたいです.....。これで5台目です.....。