aricafe*note '06 *note'04-'05 *note'06.1-3月 *note'06.4-5月 *note'06.6-8月

top about photos note relax bbs link mail

 
12月31日
(日)

↑アリガトウ2006。

猫4匹に囲まれて、紅白のSMAPの「ありがとう」を聴きながら、2006年が過ぎていきます。終わりよければすべてよし、です。




 
12月16日
(土)

↑さくらんぼのクラフティの下にある生地でカフェエプロンを作りたいのですが・・・。

エプロンを作ろうと思って買った白い布テープがあまりに白い(←芸能人の歯みたい。)ので、紅茶で染めてみることにしました。今日できあがったテープの色を見て、連想したのは・・・らくだ色のシャツまたはババシャツ・・・でした。。。




 
12月5日
(火)

↑このコも人気者のレーズンサンドちゃん。

あまりに寒いときは、其の一:みそ汁に唐辛子をたくさん入れて飲む。其の二:突然激しく動き出す(←自家発電を試みている)。其の三:電気あんかを抱きしめる。・・・効き目はどれもイマイチです。




 
11月30日
(木)

↑売れっ子のミルクチョコケーキちゃん。

昨日おとといと何だか暖かくて気分がゆるみそうになっていたら今日は寒くて、窓の隙間に新聞紙を挟みました・・・(Y,,Y)←鼻水&涙。




 
11月22日
(水)

↑3年前の晩秋の軽井沢の色。

さいきん、好みが変わってきました。前は着なかったような色・・・スモーキーなグリーンやグレープ、模様・・・小さな柄物、デザイン・・・ピンタック入りやふわっとしたもの・・・に心が動いてしまうのです。やり場のない母性本能のせい?か、歳のせい?か謎。(←でもたぶん、両方のせい。。。)




 
11月17日
(金)

↑鳥マカロン3姉妹。

眠いです・・・。もうすぐ冬眠の時期かも。そういえば、まわりの家が一斉にプチプチを窓に貼り始めました。5度目の冬・・・今年は避難しなくても越冬できるか・・・考え中。




 
11月13日
(月)

↑ヴァンショーを飲むたびに、想う場所。。。

朝晩が零下になり始めました。まだ序の口なので、ちょっとでも寒さを楽しもう!と思ったりして、赤ワインを買いました。オレンジピールとアニス、シナモン、蜂蜜を入れたヴァンショーで暖まろう♪という算段・・・なのに、コルクがものすごく難産で、すぽーーんっと抜けたときには体中が熱くなっていました。おしまい。




 
11月10日
(金)

↑裏のほうがきれいな場合も。

このごろ家にこもっていることが多いので、紅葉をあまり見ないまま冬に近づいてしまいました。なので、ピチローくんがピンク色の肉球を開げるたびに、「もみじみたい〜」と楽しむことにしています。演歌の歌詞にもあったっけ。(←あれは♪もみじのような「孫の手」♪だった・・・)




 
11月7日
(月)

↑ぴちたろう様ご愛用のお席にて、にゃったり中。

さいきんのぴっちくんは、おねだり上手です。エサの時間に放っておくと、背中にチョイチョイしてきます。そして、エサをしまっている引き出しの前に座って、じっとこちらを見つめます。こっちも見つめて、「カリカリちょうだい、は?」と聞くと、お鼻をぺろっとなめてくれます。これで気をよくした飼い主は、ついつい猫の思うままに操られてしまうのです・・・。




 
10月31日
(火)

↑洗面所。ふつうが一番好き。

まえから気になっていた望月町のカフェへ、女友達ふたりに連れて行ってもらいました。古民家を改築したそこは、昭和にタイムスリップしたみたいな空気が流れていて・・・いつのまにか、こころの凝りがほぐれました。




 
10月19日
(木)

↑猫の手に似てる。。。。 。

ここのところ、アリラボでマドレーヌの研究にいそしんでいます。理想のマドレーヌは・・・(中略。←語り出すと長いため。)なんですけど、新しい型を使うとまだ油がなじみきっていないので、きれいなシェル型のラインが出ません。ウチ中にマドレーヌちゃんが増えてきたので、朝ご飯に紅茶を淹れてせっせと食べています。もう少しで完成したら、次なる課題・・・鳥形のマカロンに挑戦します。




 
10月7日
(土)

↑やっぱりスゴイ配色。 。

芸術の秋とかいうけれど、そうじゃなくて、この季節になると本能的に着るモノを作り始めます。まだちょっと肌寒い程度だから重ね着にちょうどいいのを縫いました。下に白シャツとか着て、デニムパンツをはいて・・・。ポケットやタグが好きなのでたくさんつけてみたり、夜な夜なミシンに向かっています。(そういえば愛猫ぴっちも少しずつ毛がふんわりしてきました)。




 
10月3日
(火)

↑このセットを大小3つお買いあげ。 。

行きつけの整体院の先生が、「ariさんが元気になるように」と言ってお菓子を注文してくれました。どんなお菓子でもいい、どんなにたくさん持ってきても買おうじゃないか、という太っ腹なオーダーだったので、秋の焼き菓子セットをトート風にラッピングして持って行きました。先生、どうもありがとう(Y-Y)ありんこ菓子店ができたら優待カードをさしあげます。




 
9月29日
(金)

↑決定的瞬間。

さいきん、モノがよくなくなるんです・・・。丸いモノ、ひも状のモノが特に・・・。心当たりは・・・。ええ、ありますとも。




 
9月23日
(土)

↑信州産林檎とプラムのパイ。紅茶に合いそう。

ぴっちは病院でずっと威嚇していたそうです。「野良猫出身は人に慣れないから」って先生は言っていたけれど・・・ウチに戻ったらまぁ水を得た魚状態。今は私の足と足の間に入っておしりを枕にして寝てます。内弁慶ってこのことだわ。まったく、誰に似たのかな〜。




 
9月22日
(金)

↑すごい配色。

愛人ぴっちが一泊出張中なので、ここぞとばかりに編み物&縫い物に力が入ってしまいました。手元にある布地で作ったのは部屋着です。とても軽くて暖かいので、重宝しそう。またまた手芸熱が高まってきました。でも、やっぱりチョイチョイとじゃましてくる愛人がいないと、なんだかもの足りないですなぁ。。。




 
9月20日
(水)

↑ぴっちくん、明日からオカマさんだよ。

明日の手術のため、ぴっちは今夜から絶食の予定。いつもより早めに、しかも多めにエサがもらえているので、本人(猫)はご満悦の様子です。明日、おなかがすいても何ももらえず、洗濯ネットに入れられて(←獣医師の指導)、いつのまにかオカマさんになり、知らない場所で一夜を過ごす・・・ってインフォームドコンセントしても、「それがにゃにか?」って顔しています。大丈夫なのか、心配・・・。




 
9月16日
(土)

↑内緒にしておきたいような空間・・・。

エンプティボタンが点灯していたので、麦小舎カフェに行って充電してきました。




 
9月15日
(金)

↑「果報は寝て待てだにゃん」(byぴっち)

ぴっち近影。不眠症友の会会員(←自称)としては、どこでもいつでも寝られるにゃんこたちがうらやましい。。。。




 
9月5日
(火)

↑夕暮れ時の風景(←仮題)

軽井沢の夏を通過したのは5回目です。5度目にしてやっと念願の秋桜を撮ることができました。ようやく、この場所の季節の過ぎゆく速さになじんできたみたい。




 
9月4日
(月)

↑紅茶の表面に映る青空も好き。

猫時計のおかげで、すっかり早起き派になりました。今日も5時半起床、窓を開けてみるとすっかり空気は秋です。10月生まれなせいか、この季節が一番好き。特に軽井沢の秋は本当にきれいで、落ち着きます。今朝は窓を全開にして、おいしいアールグレイを飲みながら、初秋の空気を満喫しちゃってます。。。