LITTLE LUCK COFFEEは高崎駅の近くにあります。B1と住所にあったので、ちょっと入りづらいのかな...って想像していました。行ってみると、地下1階というより半地下くらいの感じで、入り口が広くて意外にとても開放的な印象。お店に入った瞬間に、わぁ、こういうのスキ。って目が自分で輝いたのがわかりました。こういうの、ってどんな感じかというと、ちょっと男っぽくて、シンプルで、照明がほどよくて、私の好み=カッコ かわいくて、シンプル...に近かったのです。そして、すごーく高そうな業務用のマシン。これはコーヒー系が絶対おいしいだろうなと思っていたら、想像以上に、ひとくち口に含んだ瞬間、頬がゆるむ美味しさでした。マガジンラックには、これまたツボを押さえた雑誌たち。あー、こんなカフェが近くにあったら毎日通ってしまいそう。ほんとに、little luckがいっぱいつまったカフェです。


back