aricafe*tabi'04

paris alsace1 alsace2 germany copenhagen omake
Alsace1・・・さすがシーズンの観光地!人でいっぱい!クリスマス市は3年分堪能しました。


↑click!
トラムはストラスブール中を走る路面電車。いつ見てもイモムシみたい。渋滞や環境対策で始まったらしいけど、気がついたら自分の後ろに迫ってたりして、びっくり。みんな無関心に歩いているけれど、よくひかれないなぁ。 ドームの周りの広場はクリスマス市で、人でごったがえし。寒かったので、まずヴァンショールージュ(ホット赤ワイン)でひと息。プティって頼んだけど、250mlでほろ酔い気分。エピスとオレンジピール入りで、好みの味。 クリスマス市の屋台にはいろんなモノが。これはマシュマロとキャンディーでできたサンタスノーマン。大きい。こどもはもちろん、大人も大好きみたい。
  
memo

パリからアルザス地方のストラスブールは特急で約4時間。はじめはここにあるお菓子屋さんが目当てで来ていたけれど、今回はずっと来てみたかったクリスマス市に。1週間の滞在中、いっぱい楽しみました。広場...というか、ちょっとした場所があればとにかく屋台置いちゃえ!って感じで、おっクリスマス市みっけと思って行ってみると、蚤の市?100均?みたいなドサクサ店舗もたくさん。そこが面白かったー。もちろん、大好きなお菓子屋さんやカフェにも。(alsace2へ)
正当な(?)クリスマスオーナメントのお店。いろんな飾りがぶら下がっていて、中には藁でできたものも。日本人的には、ワラ人形かぁ、微妙...って思ってしまったりして。でも、フランスのツリーだったら似合うはず! これはレースでできた天使ちゃんたち。窓ガラスに飾ってもよさそう。編み物がうまかったら作ってみたい。 ヴァンショー(ホットワイン)の屋台に必ずといっていいほどぶら下がっていたブレッツェル。一瞬バナナに見えました。これとアルザスビールも合うんだなぁまた。

back